ネットビジネスで失敗する原因と成功する方法【やらない決意】

Books

こんにちは!大学生ブロガーのあっきーです!3か月で初利益1万出し、現在月3万pvの受験物理サイトを運営しています。

ネットビジネス初心者
ネットビジネスをやっていきたいけど、失敗しない方法をしりたいな…

今回はこの悩みを解決していきます。
先日、このような本を読みました。

「やらない決意」

これを読んで僕が学んだことは、ネットビジネスで失敗しないために・・・

時間、人間関係、お金、常識
において「何をやらないか」を決めること

これが重要だということです。
「やらない」と決意する理由と、その具体例を見ていきましょう!

そもそもネットビジネスは稼げるの?

そもそもネットビジネスでの成功とは、きれいごとを除けば「稼げる」です。
そのような結果は出るのでしょうか?

もちろん稼げます。しかし、そんなに甘くありません。



(市場調査:アフィリエイトマーケティング協会)http://affiliate-marketing.jp/release/201806.pdf

このデータはアフィリエイト歴とその収入を表しますが、3年続けても1万の利益しか出ていない人も多くいるのです。
確かに短期間で稼ぐ人もいます。が、普通はそこまでうまくいきません。

そこにはある決定的な理由があるからです。
その決定的な理由が「やらない決意」から分かります

ネットビジネスで失敗する原因

ネットビジネスで失敗する理由は本書「やらない決意」に書かれていました。

それは「何をやるか」に注目しているからです。
これによって、エネルギー(生産性)が下がり、結果にコミットしなくなるんですね。

無駄な決断や迷いでエネルギーが消費される

著者の井口さんは、「人には意志エネルギーがあり。これが行動を促す。しかし、日常の無駄な決断で無意識に失われている」と述べています。

これは、僕も経験あります。

  • 大学に来ていく服はどうしようか?
  • テスト前だけど何を勉強しようか?
  • 今日サークル行くの面倒だけどどうしようか?
  • バイト面倒だけどいかないとな…

僕は大学に通い、サークルやバイトもやりながらブログを始めました。

しかし、このような無駄な決断をしていて、どんどんエネルギーを消費してしまい、ブログに取り組むときにはエネルギーは空っぽになっていたんです。

疲れててやる気もない、集中力も皆無…もちろん結果なんて出ません。

「趣味でやる、結果を重視していない」というのなら良いのですが、結果を出さない限りネットビジネスはうまくいきません。

そのためには、無駄な決断を避けエネルギーをネットビジネスに使いこむことが大事なのです。

ネットビジネスで失敗しないために

無駄な決断を避け、エネルギーを大事なことに使う方法は最初にお伝えした通りです。

  • 時間
  • 人間関係
  • お金
  • 常識

これらにおいて「何をやらないか」を決めること

まさにやらない決意をすることでネットビジネスの成功にググっと近づきます。
実際に僕が成果を出したときも「やらない決意」をしていました。

僕の体験も含め、具体例を見ていきましょう!

失敗しないために1:時間についてやらない決意をする

ネットビジネスを始めたころはとにかく量をこなすことです。そのため、時間をとにかく確保する必要があります。

  • 結果に直結しないものはやらない
  • 優先順位をつけて「次に何をするか」を考えない
  • 他人の時間に合わせない

例えば、僕の場合で言うと・・・

・サークル、バイト、遊びをやめた
→ブログを書く時間が単純に増えた

・1日のやるべきことをツイッターで投稿
→「何しよう?」と考える時間が無くなった

・質問対応は夜に1回だけ
→相手に時間を合わせないことで自分の時間を確保できた

単純に時間が取れていない場合が多い

僕が最初に利益を出したのは大学1年生の4月です。2月~3月は春休みだったので時間が取れます。
その時間はサークル、バイト、遊びは基本的に捨てました。

これだけでも無駄がなくなり、1日2記事書くこともできたりなど生産性も向上したのです。
今までは、大学の勉強やサークルなどでブログを書く時間が制限されていました。

ネットビジネスで失敗する理由は単純に量が足りていないことが多いです。

優先順位がないと何をするかを考えてしまう

最近では、ツイッターで「#今日の積み上げ」などをして、上からやることを発信しています。
https://twitter.com/aki_entr/status/1197724580393046016?s=20

そうすることで、後になって「次に何をすべきか?」と考える必要がなくなり生産性が上がります。

他人に時間を合わせると気分がぐっと下がる

そして、受験サイトを運営しているので、質問などがよくきます。その対応も時間も18時に対応すると決めています。

今までは連絡を見たら返すようにしていたのですが、どうでも良い質問や、批判コメントなどを見てしまって気分が下がることもよくありました。

また、何かをしながら合間合間で返信するとマルチタスクになってしまい、生産性が下がります。
メール対応などは1日の決まった時間に数回する程度で大丈夫です。

失敗しないために2:人間関係についてやらない決意をする

ネットビジネスで成功するには、人間関係も重要です。

  • ・無益な人とは関係を切る
  • ・有益な人とは積極的に絡む

僕の例でいうと・・・

・友達からの遊びの誘いには乗らない
・批判する人間に関わらない

友達であっても無益なら距離を置く

友達との遊びや飲みは確かに楽しいですし、リラックスもできます。

しかし、それはネットビジネスの結果につながることでもありませんし、友達の愚痴を聞く羽目になるかもしれません。
そうなると「やっぱり遊びに来なければよかったかな」と考えてしまいます。

また、誘いに乗るか断るか迷うことでどんどんエネルギーが消費されます。
友達と距離を置くのは難しいですが、結果に直結しない関係は切るべきです。

失敗しないために3:お金についてやらない決意をする

ネットビジネスはリスクが低いとはいえお金はかかります。特に学生であればお金の壁って高いですよね。
しかしそれはお金の使い方が悪いだけなんです。お金の使い方を変えましょう

  • ・時間に対してお金を節約しない
  • ・成長に関係ないところにお金を使わない
・意味なく高額商材を買わない
・洋服やゲームを買わない

初めは無料でも十分OK

ネットビジネスを始める際に、コンサルとか高額な情報商材を買ったりする人も多いかもしれませんが、最初は必要ないかなと思います。

ブログやYouTubeなどをやるうえでのポイントなどは有名なブロガーさんなどの記事を見ればある程度分かります。
それだけで十分成果が出ると思います(僕は高額なコンサルを受けましたが)。

学生の無駄な買い物は避ける

大事なのはこっちの方で、僕を含め学生など若い人ははとにかく無駄な買いものをします。

洋服やゲームなどです。

僕は洋服はこだわらずパターンも少なくしてます。そのため洋服は買っていません。
また、ゲームなども一切買わないようにしています。

その分、本などの自分の成長につながるものにお金を使っています。

失敗しないために4:常識についてやらない決意をする

ネットビジネスを始めると今までの世界とはガラッと変わります。そのため常識が全く通用しないこともよくあります。
人間関係を切るなども常識から外れたことだと思います。

ネットビジネスで成果を出すには、常識にとらわれないことが大事です。

  • ・居心地の良い環境にとどまらない
  • ・新しいものに触れことをためらわない

僕の場合は・・・

・訳もなく就職を目指さない
・大学生だからムリと思わない

就職しても目的がないなら意味がない

僕は大学に行くにしてもそのまま就職するにしても何も目的がないなら意味がないと思っています。

僕は今まで「大学入学→研究室→就職」という常識の範囲内で生きようとしました。
しかし、このルートをたどろうとしている以上、ネットビジネスで成功できないと思い始めました。

なので、休学もしましたし、就職することも考えないようにしました。
今いる大学という環境から離れたのです。

確かに大学にいた方が友達もいて、楽しいこともあって居心地は良いかもしれません。
しかし、居心地の良い場所ばかり求めてもネットビジネスは成功しないと思います。

年齢やスキルはすべて無視

また、「大学生だからムリ」や「自分にはスキルがない」と考えることも危険です。

僕もこのように考えていました。

僕はSNSを大学生まで使ったことがありませんでしたし、当然ブログも書いたことはなかったです。理系の人間なので経済とかを学んでおらず、世の中のトレンドに疎かったです。
ですから「こんな自分じゃ無理だ」とよく思っていました。

しかし、ツイッターを見れば中高生でもブログを書いている人がいますし、僕と似た背景にある人で成功している人はいくらでもいます。

年齢やスキルという常識は捨てるべきです

スキルの無い凡人ほどネットビジネスは成功する

僕もそうだったので分かりますが、スキルの無い凡人ほどネットビジネスは成功すると思います。

4つの観点から「やらない決意」をすることで、意志エネルギーが無駄に消費されることなく結果にコミットできますが、多くの人はそれができません。

しかし、凡人ほどやらないことを簡単に決意できるんです。
僕は

  • あまり欲しいものがなかったために無駄お金を使うことは簡単にやめられました。
  • 友達と遊ぶのもあまり好きじゃなかったので関係を切るのも簡単でした。
  • 常識人じゃないのでそもそも「就職=不安定」という事実も受け止められました。

エリートほどこれができません。

  • 人の評価が気になって人間関係をすべて保とうとします
  • 一流大学で勉強して研究して就職しようと考えます

ネットビジネスは凡人ほどうまくいくんですね。

ネットビジネスで失敗しても問題ない

おそらく「ネットビジネス 失敗」でこの記事にたどり着いた皆さんは、ネットビジネスで失敗することが怖いと思っているはずです。

しかし、ネットビジネスは失敗するものです。
ネットビジネスで成功するには失敗をする必要があります。

矛盾しているようですが、挫折などの失敗を繰り返して、改善を繰り返して初めて成功します。

僕もブログを始めては諦め、再開しては諦め。これを繰り返して1年間を無駄にしました。
何もスキルが身につかず、稼ぐこともできませでした。

それでも3度目の再開後、3か月で初利益を達成できています。

とんとん拍子でいくとセンスでどうにかなってる場合が多く、後々中身がない空っぽな状態に落胆します。
ネットビジネスは失敗する前提でやるだけでもハードルはグッと下がります。

学生におすすめのネットビジネス

もしこれからネットビジネスを始めていく方で、まだ何をすべきか分からないという方は以下の2つをオススメします。

  • ブログ、アフィリエイト
  • YouTube

僕はブログを本当にオススメします。

その理由は、僕がやっているからというのもありますが、しっかりメリットがあります。
ブログがオススメの理由は現役大学生が告白!大学生がブログを始めるのをオススメする理由で書いてあるのでみてくださいね。

また、vlogもかなりおすすめです。YouTubeに日常の動画を出すことです。
学生であれば日常はいくらでもコンテンツにできるので、SNSと絡めていくと良いと思います。
僕もvlogをやっていく予定です。

「やらない理由を探す」ことをやらない

「ネットビジネス 失敗」と検索してここにたどり着いたあなたは、もしかしたら心のどこかで「やらなくていい」と言ってほしいと思っているかなと思います。

正直な話、積極的でないといくらやってもネットビジネスはうまくいきません。

僕自身そうでした。「大学生でネットビジネス」という状態ではいつまでたってもうまくいきませんでした。
最初はいろんな言い訳をしてきました。それでうまくいかず、非常に後悔しています。
「やらない理由を探す」ことをやらないと決意してください。

まとめ:やらない決意を持つ

いかがでしたか?

「何をやるか」ではなく「何をやらないか」を決めることが重要です。

しかし、これは「自分に有益なことも捨てろ」と言うわけではありません。
ブログをやっているからYoutubeも捨てなくてはいけないというわけではないと僕は思います。
時間の許す限りであれば、いろんなことに挑戦すべきだと僕は思います。

僕はまだまだ駆け出しブロガーです。
皆さんと一緒に前に成長していきたいと思います。

  • 時間
  • 人間関係
  • お金
  • 常識

これらにおいて「何をやらないか」を決めること

人気記事現役大学生が告白!大学生がブログを始めるのをオススメする理由

人気記事WordPress(ワードプレス)の始め方【初心者でも15分で開設】