PHP Wordress

wordpressテーマは「webページを作る」ものです。記事をデータベースから受け取り、php, cssを通じて、レイアウトを整えたり、文字サイズや色を変えたりなどをしています。中身を見てみるとかなりシンプルです。

PHP Programming Wordress

Wordpressでプラグインを使わず目次を作成していきます。コピペでOKで、ショートコードで好きな場所に目次を自動で作ることができます。プログラマー向けにコードも解説しています。

PHP Wordress

WordpressでIDを指定して特定の投稿を表示させるウィジェットを自作していきます。プラグインなしで実際にコードを書いていきアmす。流れは 1. ウィジェットエリアを作成 2. ウィジェットを作成 3.実際に表示 です。

PHP Programming

お問い合わせフォームなどwebフォームはよく見かけますが、実際どういう仕組みで動いているんでしょうか。webフォームの作り方はHTMLとPHPでプログラムを書き「入力→取得→保存」という流れで簡単にできます。

PHP Wordress

wordpressの仕組みは非常に単純です。役割はwebページをテキストで作成し、きれいに表示するだけ。文字だけでデータベースに保存し、表示する際にワードプレステーマを使ってデザインを適用しています。構造が理解できるとカスタマイズも可能です。