英語初心者や挫折者にオススメの勉強教材1選【あるYouTube1つでOK】

English

どうも、ごく普通の大学生あっきーです。
アメリカに4年ほど留学する予定で、渡米3ヶ月前のものです。

英語初学者
英語を勉強を始めたいんだけど、何から手をつけて良いのか分からないなあ。英語って難しいし、教材たくさんあるし、お金もかかっちゃうし…

という悩みを今回解決していきます。

僕も留学を決意して英語の勉強を始めましたが、TOEICは510点(約半分)、海外経験もないし、外国人の友達なんていなかったです。
1から勉強をしようと思ってい教材を探していました。
高校の文法書、音声教材、Netflixなどなどいろいろ見てきましたが、中でも「これはすっごい」というのがありました。

  • 分かりやすく基礎事項は楽々理解
  • 面白い・飽きない
  • 無料

もう、これさえあれば文法・前置詞あたりはびっくりするくらいスッと理解できます(初学者・挫折者でも)。

ということで、初学者・挫折者(もちろん勉強している人も)の方にオススメする英語教材を1つ紹介します。

「ごく普通の外国人・がっちゃん」というYouTubeチャンネル

ずばりこれです。

「ごく普通の外国人・がっちゃん」

ごく普通の外国人・がっちゃんのチャンネル

「どうも、ごく普通の外国人がっちゃんです」と始まることでおなじみの人です(今回のブログも出だしパクりましたw)。

僕もこの方に勝手にお世話になってますね。
僕は英語はあまり得意じゃないんですが、文法などの基本事項は高校受験や大学受験をしているのでかなり理解していました。
が、それでも目からウロコの情報がどんどん出てくるんですね。

それくらいためになるチャンネルです。

もう少し詳しく説明したいので

  • がっちゃんって何者?
  • 内容を元になんでオススメできるか?

という観点でこの後お話していきます。

がっちゃんって何者?

がっちゃんという方のプロフィールをまとめるとこうです。

  • 韓国人で日本語と英語がペラペラなトリリンガル
  • 日本人の僕らと同じように英語に苦戦
  • 発音矯正の特許取得
  • YouTubeで英語基礎のレクチャーをしている

この方も英語にかなり苦戦されたようです。
特に僕ら日本人にあるあるのミス連発という感じだったらしいです。
「発音わからん」「仮定法って何?」みたいな感じです。

これがまたオススメできる理由なのですが、これは後でお話します。

YouTubeで英語の基礎の基礎を丁寧に教えていて、文法や前置詞に関しては今ある動画ですべて網羅できる状態になっています。

あまりがっちゃんの説明をしてもしょうがないので、オススメできる理由をお話しますね。

「ごく普通の外国人・がっちゃん」をオススメできる理由

この方のYouTubeチャンネルをオススメできる理由は3つです。

  • とにかく分かりやすい
  • 見てて飽きない
  • 無料

それぞれ詳しく解説します。

がっちゃんのYouTube1:とにかく分かりやすい

まず圧倒的な分かりやすい説明です。
その理由をまとめると以下の通りですね。

  • 専門用語を使わない
  • 日本語を介して説明してくれる
  • 共感性がある
  • イメージで教えてくれる

専門用語を使わない

まず、専門用語を基本的に使わないのが特徴的です。
高校の教科書とか文法書を見ても、やっぱり専門用語が多くて混乱しますよね。

  • 平叙文
  • 独立不定詞
  • 仮定法
  • ○○的用法

僕は大学生である程度勉強しているので専門用語があってもわかりますが、普通に勉強しててこんな難しく堅苦しい言葉が出てきたら嫌になります。

それを基本的に使わないで、「つまり〇〇だよね」と身近な言葉でより具体的にしてくれます。なので頭に入りやすいんですね。

日本語を介して説明してくれる

これもまた1つ大きなポイントです。
韓国人ですが日本がめちゃめちゃ上手で(何なら日本人よりうまいかも)英語と日本語をリンクさせて説明するのがずば抜けてうまいです。

もしかしたら「英語は英語で理解しなさい」という主張を持つ方もいるかもしれませんが、これから勉強する人にとっては日本語で考えたうえで英語を理解する方がわかりやすいし土台も作りやすいです。

英語にしかなさそうな表現も「実は日本語でも普通に使っているんだよ(完了形など)」と教えてくれるので、挫折してきた単元をサクッと理解することができます。

共感性がある

先ほどがっちゃんのプロフィールで紹介しましたが、英語を日本人と同じように苦戦していたんです。
なので、がっちゃんの動画を見ていると「あ~わかる」っていうことが頻繁に起こります。

こういう共感があると人って頭に入りやすくなるんですよね(体験談)。
ここも分かりやすいポイントです。

イメージで教えてくれる

専門用語を使わないというところにつながりますが、イメージ化することで非常に学びやすいんです。
文法の説明でもイメージをしっかり教えてくれるんですが、秀逸なのは前置詞ですね。


これは前置詞Atのイメージ化なんですが、もうこれだけですべてが分かるってくらい秀逸です。

このようにイメージで、しかも具体的な絵を見せてもらえれば誰でも頭にスッと入ってきます。

こんな感じでがっちゃんの説明は非常に分かりやすいんです。

がっちゃんのYouTube2:見てて飽きない

オススメできる理由2つ目として飽きないというところです。
ぶっちゃけ英語って苦な人には苦なんですよね。僕もです。

学校では堅苦しく難しい言葉ばっかりの教科書を読んで、教科書の内容をただ話すだけの先生の話をきいて…
ってめっちゃつまらないじゃないですか。

ですが、がっちゃんは違います。

  • 動画がコンパクト
  • テンポが良い
  • 話し方と話の内容が超絶面白い
  • 最後に良い話してくれる

動画は1単元10~20分程度ですし、テンポも良くてすらすらいけます。

また、話し方も面白くて日本人より日本語を知ってます(笑)。
話の内容も面白くて、なぜかクリームシチュー(芸人)がよく出てきます(笑)。

そして最後にプチ感動する話を持ってきてくれて、、それを見たくついつい最後まで見ちゃいます。

ということで、最初から最後までずっと楽しめます。これは動画1つ見ればわかると思うのでぜひ見てください。

がっちゃんのYouTube3:無料で学べる

オススメできる理由3つ目ですが、無料で学べるというところです。
これはYouTubeの特徴ですね。

英語の勉強ってどうしてもコストがかかりますよね。
本でも2000円はかかりますし、英会話スクールなど何らかのスクールに通えば数十万かかったりします。

しかしYouTubeなら無料です。
無料ですが、内容はそこらの教材やスクールよりもずっと分かりやすく続けやすいです。

がっちゃんのより詳しい説明は有料なのですが、ぶっちゃけYouTubeで十分過ぎます。

これから勉強する人にとってお金のハードルが無いというのは非常にうれしいことですね。

がっちゃんのYouTubeチャンネルで英語を学ぼう

今、がっちゃんのチャンネルでは文法と前置詞はすべて学べます。
わかりにくかった文法説明をかみ砕いて、日本語とリンクさせて教えてくれます。
日本語訳でうまくいかなかった前置詞を秀逸なイメージ化でスッと理解できます。

今は新しい分野に入っていてこれからも更新されると思うのでぜひ1から見て、英語を乗り越えましょう。

それでは、また。

ごく普通の外国人・がっちゃんのチャンネル

人気記事現役大学生が告白!大学生がブログを始めるのをオススメする理由

人気記事WordPress(ワードプレス)の始め方【初心者でも15分で開設】